おすすめの記事!

【Overwatch】今からきみもプロになれる?報酬、気になる条件その他もろもろのまとめ

widow

5月末の発売から、いまだ熱が冷めやらないオーバーウォッチ。
世界的な盛り上がりを見せている本作ですが、日本でもesports市場を象徴する発表がありました。

本サイトでも何度かご紹介させていただいているプロゲーミング集団、DetonatioN Gaming。

この度、PC版『Overwatch』部門において、プロとして活動するメンバーの募集を開始されました。

⇨公式サイト発表はこちら

募集期間:6/8-6/30
年齢:17歳以上
国籍:日本国籍を有し、不自由なく日本語におけるコミュニケーションができること

その他条件として、プロゲーマーとしての覚悟があること、DetonatioN Gaming所属選手として社会的責任が取れること、ロジクールG製品のデバイス使用が挙げられています。

また、その他ゲームタイトルでの大会・チーム参加経験がある方は優先されるそうです。経験を活かすチャンスですね。

気になる待遇は?

待遇の一例として、現在予定されているスターターの6名については一人当たり月3~5万円の活動資金が支給されるそうです。
ただ、こちらについては、戦績や能力に応じて金額アップが都度検討され、さらには別途インセンティブがあるとのこと。まさにプロ、といった内容です。

また、プレイに必要なデバイス・モニター関連は支給され、希望に応じてゲーミングPCの貸出も可能とのこと。環境は最大限の用意がありそうです。
チームユニフォーム・パーカー支給もあります。モチベーションが変わってきますね。

詳しい条件、お申し込みはサイトフォームより。
ぜひチェックしてみましょう。

⇨公式サイト

The following two tabs change content below.
e-sports通信編集部

e-sports通信編集部

e-sports通信の編集部です。国内のe-sports業界の発展、みんなでつくるユーザーコミュニティを目指して、情報発信してまいります。寄稿者さん大募集中!

関連記事

  1. ゲンジバドミントン

    【動画】ゲンジ・バドミントンが2日で40万再生!オーバーウォッチ発の新感覚eスポーツ

  2. オーバーウォッチ 始め方

    初心者向け オーバーウォッチのはじめ方【入門/超初級】

  3. 東京ゲームバー スプラトゥーン

    オフラインでスプラトゥーンしなイカ?秋葉原の東京ゲームバーとは!

  4. 日本eスポーツ選手権大会

    eSportsニュース  第2回日本eスポーツ選手権大会のエントリーがスタート

  5. オーバーウォッチ国内最強決定戦

    eSportsニュース オーバーウォッチ国内最強決定戦の2次募集が決定!【注目の賞金付き大会】

  6. オーバーウォッチ プレイ人数

    【調査結果】実際、オーバーウォッチはどれくらいの人数に遊ばれているのか?

  7. スペシャルフォース2

    eSportsニュース スペシャルフォース2が新マップ「霧の村」とスナイパーライフル「K14 Bla…

  8. ブラックスクワッド

    eSportsニュース BLACK SQUADがドラゴンネストRとのコラボ企画をスタート

  9. オーバーウォッチ

    オーバーウォッチが期間限定のキャンペーンを開催!夢のスペシャルマッチ放送も決定!

人気のRSS

最近の記事

  1. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)
  2. シャドバ ナーフ
  3. ファミ通CUP2017
  4. ゲーミングキーボード
  5. 任天堂Switch
  6. プロゲーマー専門学校
  7. 4484345945886e197d494e0028
  8. シャドバ大会
  9. BLACK SQUAD
  10. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)

特集記事

  1. オーバーウォッチ 最速
  2. ジャネット
  3. オーバーウォッチ大会 
  4. オーバーウォッチ 始め方
  5. スクリーンショット 2016-05-21 0.19.55
  6. e-sportsとは

人気記事(1ヶ月)

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP