おすすめの記事!

賞金総額5,000万以上!スト5「カプコンプロツアー2016」の出場条件とは?

capprot

破格の賞金!最新格ゲー”ストV”で見せるカプコンの本気

米カプコンは”Capcom Fighters Twitch”の配信で

『ストリートファイターV』

「Capcom Pro Tour 2016」の詳細を発表しました。

賞金総額は日本円で5,000万円オーバー!(50万ドル)

この記事では、カプコンプロツアーの概要出場条件を詳しく紹介しています。

カプコンプロツアーって?

logo-qualified

カプコンプロツアーは、格闘ゲーム史上最大規模となるイベントです。

期間は2016年3月から11月、8ヶ月の長期にわたって世界各地の大会で覇を競います。

決勝大会となる「カプコンカップ」には、条件をクリアした『32名』だけが参加できます。

カプコンカップ2015優勝のかずのこ選手

 

カプコンカップに出場するには?

カプコンツアー2016の決勝大会の、栄えあるカプコンカップに出場する方法は、大きく2つ。

1:大会に優勝する。(16名)
2:大会の上位に入賞し、ランキングポイントを稼いで上位になる。(16名)

それぞれ、ざっくり紹介していきます。

1:大会に優勝して出場権を得る

決勝大会カプコンカップに出場できる32名のうち、16名が大会優勝で参加できます。
基本的に。

優勝で出場権を得られる大会は、3種類です。

プレミア大会 11箇所 11名

stunfest
世界各国で行われる「プレミア大会」に優勝すると、カプコンカップ出場権が得られます。

すでに出場権利を持っているプレイヤーがプレミア大会に優勝すると、出場枠は世界ポイント枠に移ります(後述)。

いわゆる”2位が出られる繰り下がり”がないので、腕に自信のある猛者はプレミア大会を勝ち続けて賞金王を目指せるルールとなっています。

世界大会EVO2016 1名

evo2016
毎年7月にアメリカで行われている、格闘ゲームの祭典EVOに優勝することでも出場権が得られます。
筆者も10年ほど前にEVOに参加しました。
そのとき会場で浜崎あゆみさんの”EVOLUTION”が流れていまして、日本文化へのリスペクトを感じずにいられませんでしたね。

地区決勝 4地区 計4名
主にカプコンツアーは、北米、中南米、ヨーロッパ、アジアの4地区で開催されます。
それぞれの地区では、代表を選出。
その地区で選出された16名で、大会を行います。
これに勝ち抜いた優勝者のみが、出場権を得られます。

※地区決勝に出場できる16名は、

「ランキングイベント」で選出の12名

「オンライン大会」2大会の優勝者で2名

「当日予選」を勝ち抜いた2名

となります。

2:ランキングポイントで出場する

上記のとおり過酷なツアー。
しかし、優勝に届かずとも、ランキングポイントの獲得で16名が決勝大会カプコンカップ出場権を得られます。

ポイントには

①地域ポイント

②世界ポイント

 

の2種類があります

ランキングポイントは、各大会でベスト16に入賞することで獲得できます。

地域ポイントで、上位の2名が決勝大会カプコンカップに出場可能。
地域の代表として、4地区合計8名が参加できることになります。

もう8名は、世界ポイントで上位の8名となります。

世界ポイントはプレミア大会で得られます。

地域ポイントも世界ポイントとして計算されます。

世界ポイント=地域大会で得たポイント+プレミア大会入賞ポイントになります。

プレミア大会に入賞しても、地域のポイントランキングは上がらない、というルールですね。

 

闘いは、はじまったばかり

スト5

いかがでしたでしょうか?

ポイントや地域大会については不透明な部分もあり詳細を割愛させていただきました。

大会観戦、参加のお役に立てれば幸いです。

The following two tabs change content below.
e-sports通信編集部

e-sports通信編集部

e-sports通信の編集部です。国内のe-sports業界の発展、みんなでつくるユーザーコミュニティを目指して、情報発信してまいります。寄稿者さん大募集中!

関連記事

  1. evo2016

    【EVO2016】世界最大のesports大会!最終日結果まとめ

  2. eSports通信 どんぶり

    【鉄拳7】私がバーチャファイターから鉄拳へ移行した理由(4/4)

  3. ストVケン

    【ストV】を◯◯氏に薦められ、格闘ゲーム初心者がやってみてけども・・・

  4. eSports通信 どんぶり

    【鉄拳7】私がバーチャファイターから鉄拳へ移行した理由(1/4)

  5. 鉄拳7 ケロットカップ

    【鉄拳7】パチスロメーカー”山佐”協賛のケロットカップの結果

  6. esports通信

    【鉄拳7】カプコンカップ2015覇者「かずのこ」氏が鉄拳に参戦?

  7. eSports通信 どんぶり

    【鉄拳7】私がバーチャファイターから鉄拳へ移行した理由(3/4)

  8. CEO2016 ときど

    【ストⅤ】アメリカ大会CEO2016ときど選手優勝!新キャラ情報も

  9. TOPANGAチャリティーカップ

    【スト5】第6回TOPANGA(トパンガ)チャリティーカップ開催

人気のRSS

最近の記事

  1. シャドバ 新カード
  2. special-force-2
  3. シャドバ 新カード バハムート降臨
  4. オーバーウォッチ国内最強決定戦
  5. 禁忌の研究者 ウィッチ
  6. シャドバ 新パック 新カード
  7. シャドバとデレステのコラボ企画
  8. NFLのジャガーズがeスポーツへ参入
  9. シャドバ 新カード新パック バハムート降臨の特設ページ
  10. シャドバ 新カード バハムート降臨

特集記事

  1. オーバーウォッチ 最速
  2. ジャネット
  3. オーバーウォッチ大会 
  4. オーバーウォッチ 始め方
  5. スクリーンショット 2016-05-21 0.19.55
  6. e-sportsとは

人気記事(1ヶ月)

  1. シャドバ 新パック 新カード8枚の詳細情報
  2. シャドバ 新カード『シーフ』『バハムート』『クリスタリア・リリィ』
  3. esportsnews
  4. シャドバ 新カード バハムート降臨
  5. シャドバ 新カード新パック バハムート降臨の特設ページ
  6. シャドバ 新パック 新カード
  7. image_1cf7095
  8. シャドバ RAGE
  9. 禁忌の研究者 ウィッチ
  10. シャドバ 新カード バハムート降臨
  11. ブレイブルー
  12. オーバーウォッチ
  13. tekken
  14. tekken
  15. シャドバとデレステのコラボ企画
  16. ウイニングイレブン2017 eスポーツ専用モード追加
  17. 日本eスポーツリーグ NTTデータ
  18. ブラックスクワッド
  19. 日本eスポーツリーグ 2016 Winter
  20. The Game Awards 2016
PAGE TOP