おすすめの記事!

【特別インタビュー】格ゲー界の”板橋ザンギエフ”(Itazan)選手がハースストーンのオンライン予選を突破!

ハースストーン オンライン予選

格闘ゲーム業界では知らない人はいないであろう”板橋ザンギエフ“選手。ハースストーンでは「Itazan」でプレイしています。

その”Itazan“選手が、ハースストーンのオンライン予選を通過して話題になっています。

ハースストーン オンライン予選

これにより、6月4日、5日におこなわれる日本春季選手権に参加する事が決定!

賞金総額”約1億円”の大会「ハースストーン日本春季選手権」概要

e-Sports通信では、たまたまご飯を一緒になる機会があったので、本人に直撃インタビューをしてきました!

Itazan 板橋ザンギエフ
※急なインタビューにも真顔で応じてくれた「Itazan選手」

オンライン予選通過に関して

本人曰く「かなりきつかった」とのこと。
実際にはやり込み不足の部分は若干あったらしい。やはり一番重点を置いているのは格闘ゲームである「ストリートファイターV」をやりながらなので、これは当たり前といっては当たり前なのか。

それでも予選を通過できたのは、さすがとしか言いようがない。
本戦までは、ハースストーンをやり込むとのことでした!

ハースストーンの大会の魅力とは?

実際に大会にでるとわかることはたくさんあるようで、今回のオンライン大会でも緊張感でいっぱいだったようです。世界大会などを多く経験している”Itazan“選手でも、このように思っているのは意外でした。

因みにですが
緊張でマウスを握る手が震えたそうです

ハースストーンは競技性の高いゲームとしても知られていますが、大会とはこれほどのプレッシャーがあるという事がわかる一言にビックリしてしまいました。これほどの選手でも緊張する試合を観て楽しむのもe-sportsの魅力の一つであると言えます。

試合会場について

スクリーンショット 2016-05-21 3.45.33
DMM VR THEATER YOKOHAMA

世界初の3DCGホログラフィックエンタテイメント常設劇場という最先端の会場で行なわれます。

驚くべきことがあるのですが、”いたざん“選手がもし、ハースストーンの日本春季選手権で優勝することがあると・・・

4月29日(金)にDMM VR THEATERにて2on2のチーム戦大会「STREET FIGHTER V DMM CUP」
2on2勝ち抜き戦のシングルエリミネーション形式のトーナメントがあったんですけど

ストV DMM

ストV いたざん ハイタニ 優勝

優勝しているんです!
これで勝ってしまうとDMMシアターのe-sports大会で早くも2連覇!(笑 とかになってしまうことに気づきました!

この話を”いたざん”選手にしてみたら

そう言えばそうっすね(笑」

とそんなに意識はしていなかった様子でした。。。
(もしそんなことになったら偉業としか言いようがない・・・)

ただ、優勝を狙うにはとっても厳しいとも漏らしていました。通常のゲームの対戦と違うのはデッキを組むことの戦略性もプラスしなければならなくて、通常のランクマッチとかとは全く別モノの試合とのことです。

格闘ゲームで例えると、4キャラを覚えなきゃいけないくらい情報量が多いゲームらしく、この例えは、格闘ゲーマーに難しさを伝えるにはすごくわかりやすいかと思います。

完全に突発的なインタビューだったので、今回は短いですが、これくらいになります。
板橋ザンギエフ(Itazan)選手の今後の動向に注目してみてはいかがでしょうか?

大会に参加して観て楽しんで欲しい

大会に参加することで、今までに味わったことのない緊張感などが味わえます。これは、実際に試合をしてみないとわからないと思いますのでぜひともアクティブに参加・観覧してみてください。それがe-sportsです。

これからもe-Sports通信では、業界が盛り上がる情報は積極的に発信していきます。ぜひとも、またサイトに遊びにきてください!

また、e-Sports通信では寄稿者を大募集しています!
プロゲーマーや有名ゲーマーに会う機会もありますよ!
くわしくは、

関連リンク

ハースストーン公式ブログ

DMM VR THEATER

板橋ザンギエフ(いたざん)/プロゲーマー

The following two tabs change content below.
e-sports通信編集部

e-sports通信編集部

e-sports通信の編集部です。国内のe-sports業界の発展、みんなでつくるユーザーコミュニティを目指して、情報発信してまいります。寄稿者さん大募集中!

関連記事

  1. ちょこ 画像1

    チョコ プロゲーマー/ストリートファイターシリーズ

  2. KI

    KI(ケーアイ)/AC北斗の拳プレイヤー

  3. 板橋ザンギエフ

    板橋ザンギエフ(いたざん)/プロゲーマー

  4. かずのこ プロゲーマー

    かずのこ

  5. ノビ 鉄拳

    ノビ プロゲーマー/鉄拳シリーズ

  6. ユウ 鉄拳

    ユウ プロゲーマー/鉄拳シリーズ

  7. ももち選手・ちょこ選手・ときど選手

    eSportsニュース Echo Foxがももち選手・ちょこ選手・ときど選手らとスポンサード契約

  8. ももち ストV

    ももち

  9. ウメハラ

    ウメハラ

人気のRSS

最近の記事

  1. シャドバ大会
  2. BLACK SQUAD
  3. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)
  4. HANAGUMI Ozone Gaming
  5. IGS ARENA In サイバック博多駅前店
  6. GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザードレヴツー)
  7. 日本eスポーツ選手権大会
  8. スペシャルフォース2
  9. World of Tanks
  10. ファミ通CUP2017

特集記事

  1. オーバーウォッチ 最速
  2. ジャネット
  3. オーバーウォッチ大会 
  4. オーバーウォッチ 始め方
  5. スクリーンショット 2016-05-21 0.19.55
  6. e-sportsとは

人気記事(1ヶ月)

  1. クイーンヴァンパイア 描き下ろしイラスト
  2. シャドウバース
  3. シャドバ 新CM「ゴールデンボンバー酉年」篇が公開
  4. ファミ通CUP2017
  5. OPENREC シャドバ
  6. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)
  7. ももち選手・ちょこ選手・ときど選手
  8. オーバーウォッチのプロチーム Green Leaves
  9. 日本eスポーツリーグ オフライン決勝
  10. シャドバ大会
  11. オーバーウォッチの新コントロールマップ
  12. eスポーツ 企業向けセミナー
  13. ウイニングイレブン2017
  14. Dota 2
  15. eスポーツ 映画 ウィル・フェレル
  16. World of Tanks
  17. HANAGUMI Ozone Gaming
  18. 日本eスポーツ選手権大会
  19. GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザードレヴツー)
  20. IGS ARENA In サイバック博多駅前店
PAGE TOP