おすすめの記事!

【シャドバ】総コスト〇万!?現環境での最高コストのデッキを作成

シャドウバース

シャドウバースは新パックが発表され期待感が急上昇、プレイヤーはバージョンアップを今か今かと楽しみにしているかと思います。
新たな効果を持ったクラス専用カードやニュートラルカード等が今後追加され、これからも盛り上がること間違いなしでしょう。
バージョンアップ前に個人的に気になった疑問をここで解決しておこうと思います。
それは…

「現環境で組める最高コストのデッキはいくらか?」

様々なデッキレシピを拝見させていただいていますが3万・4万代のデッキがよく高めのデッキと言われています。
もっと高いデッキがあるのでは?と思い、今回シャドウバースポータルにて作成してみました。
その結果と有効性について書きましたのでどうぞご覧ください。

シャドウバースにおける最高コストデッキ公開

シャドウバース
シャドウバース

クラス別のレジェンドを3種×3枚
ニュートラルのレジェンドを3種×3枚
残りゴールドを22枚
合計コストはなんと80600!!

とんでもない高コストデッキが完成しました…80000もする高コストデッキを紹介しているサイトはどこにもないかと思います笑
バージョンアップされたらクラス別のレジェンド・ニュートラルのレジェンド共に追加される予定なので総コスト100000越えは間違いありません。

最高コストデッキの有効性

もうすでにお気づきかもしれませんが…正直言ってメチャクチャ弱いです。。。
エルフの場合は特に顕著で、肝心なフェアリーを呼び出すカードがないので…

・リノセウスの攻撃力を上げられない
・エンシェントエルフでステータスを上げられない
・フェアリーを手に入れるフェアリープリンセスがコスト6と重すぎる

etc

見ての通りレジェンド・ゴールドの良さが全くもって活かすことが出来ません。
これであればシルバー・ブロンズだけで作った格安デッキのほうが強いかもしれません。
レアリティ度の高さだけに惑わされずにバランスの良いデッキ作成がシャドウバースで勝つためには重要ということですね。

以前こちらのサイトで低コストで作れ、初心者の方でも問題なく戦えるデッキをご紹介しましたのでそちらも是非ともご覧ください。

The following two tabs change content below.
どんぶり

どんぶり

「バーチャファイターシリーズ」を14年プレイしていて、エルブレイズ業界では5本指に入るベテランプレイヤー。最近では「鉄拳シリーズ」といった3D格闘ゲームをメインにプレイしている格闘ゲーマー。

関連記事

  1. ドラゴン

    【シャドバ】ストーリーまとめ!ドラゴン「ローウェン編」

  2. シャドバ大会

    eSportsニュース Shadowverse×TSUTAYA全国5都市トーナメント1/28(土)開…

  3. s_5085349708119

    【シャドバ】切断やマナーに関して

  4. 無題

    【シャドバ】リーダー人気ランキング!!

  5. シャドバ 新カード新パック バハムート降臨の特設ページ

    シャドバ 新カード新パック バハムート降臨の特設ページがオープン!詳細情報を逐一チェックしよう!

  6. シャドバ新カード情報

    【シャドバ】新カードデッキ流行について語る

  7. RAGE

    シャドバ|esports大会「RAGE」驚愕のエントリー数!

  8. 無題

    【シャドバ】人気声優勢ぞろい!CV一覧【暫定版】

  9. 伊達政宗 ドラゴン

    シャドバ 新カードの最後の追加カード11枚の詳細情報!バハムート降臨

人気のRSS

最近の記事

  1. 4484345945886e197d494e0028
  2. シャドバ大会
  3. BLACK SQUAD
  4. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)
  5. HANAGUMI Ozone Gaming
  6. IGS ARENA In サイバック博多駅前店
  7. GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザードレヴツー)
  8. 日本eスポーツ選手権大会
  9. スペシャルフォース2
  10. World of Tanks

特集記事

  1. オーバーウォッチ 最速
  2. ジャネット
  3. オーバーウォッチ大会 
  4. オーバーウォッチ 始め方
  5. スクリーンショット 2016-05-21 0.19.55
  6. e-sportsとは

人気記事(1ヶ月)

  1. シャドウバース
  2. シャドバ 新CM「ゴールデンボンバー酉年」篇が公開
  3. ファミ通CUP2017
  4. OPENREC シャドバ
  5. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)
  6. ももち選手・ちょこ選手・ときど選手
  7. オーバーウォッチのプロチーム Green Leaves
  8. シャドバ大会
  9. 日本eスポーツリーグ オフライン決勝
  10. オーバーウォッチの新コントロールマップ
  11. ウイニングイレブン2017
  12. eスポーツ 企業向けセミナー
  13. Dota 2
  14. eスポーツ 映画 ウィル・フェレル
  15. World of Tanks
  16. HANAGUMI Ozone Gaming
  17. 日本eスポーツ選手権大会
  18. GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザードレヴツー)
  19. IGS ARENA In サイバック博多駅前店
  20. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)
PAGE TOP