おすすめの記事!

【鉄拳7FR】ノビ(ドラグノフ)vsときど(豪鬼)対戦動画

ノビ ときど

先日行われたアーケード版「鉄拳7 FATED RETRIBUTION」(以下、鉄拳7FR)&パチンコ「鉄拳2 闘神ver.」の合同プレス発表会にて、鉄拳7世界チャンピオン「ノビ」さんと、ストリートファイターシリーズでは豪鬼使いのプロプレイヤー「ときど」さんによる”鉄拳7FRエキシビジョンマッチ“が行われました。

今回はその対戦動画をピックアップしました。

注目すべきはやはり豪鬼の立ち回りについて。

強力な中段技がとても多い鉄拳においてガードする際は基本立ちガードが多めとなりますが、ストリートファイターシリーズの代名詞でもあるしゃがみ中キックからのキャンセル豪波動や竜巻斬空脚、さらには突然のしゃがみ大キックからの起き攻め等、下段から攻めを組み立てる豪鬼にはしゃがみガードが有効な場面がとても多そうです。

動画を見てもらうとわかる通り、下段からガンガン攻めてくるときど豪鬼の攻めにノビドラグノフがなかなか対処しきれない場面が多々見受けられます。

そしてアサルトの踏み込みに対して豪昇竜で返す場面も。
豪昇竜には無敵時間はあるのか?それとも一美の3RP(虎アッパー)のようにめちゃくちゃ潜るだけなのか?
この仕様についても気になるところですね。

ロケテストから追加された技も多数見受けられたので、戦術の幅も広がっていることでしょう!
豪鬼を使える日がくるのを今か今かと待ちわびています!

稼働開始日は7/5(火)!!

The following two tabs change content below.
どんぶり

どんぶり

「バーチャファイターシリーズ」を14年プレイしていて、エルブレイズ業界では5本指に入るベテランプレイヤー。最近では「鉄拳シリーズ」といった3D格闘ゲームをメインにプレイしている格闘ゲーマー。

関連記事

  1. CEO2016 ときど

    【ストⅤ】アメリカ大会CEO2016ときど選手優勝!新キャラ情報も

  2. 鉄拳7FR 豪鬼

    【鉄拳7FR】新キャラクター”豪鬼”対戦動画まとめ

  3. TOPANGAチャリティーカップ

    【スト5】第6回TOPANGA(トパンガ)チャリティーカップ開催

  4. evo2016

    【EVO2016】世界最大のesports大会!最終日結果まとめ

  5. GGXrdR

    格闘ゲーム ギルティギアシリーズの新作『GGXrd REVELATOR』がPS3/PS4で発売

  6. 日本eスポーツ選手権大会

    eSportsニュース  第2回日本eスポーツ選手権大会のエントリーがスタート

  7. ブレイブルー

    eスポーツプロチーム 名古屋OJAとナチュラルズ北海道に加入が発表された『ブレイブルー』選手

  8. 鉄拳7FR

    【鉄拳7FR】ボブ&レイブンが鉄拳に帰ってくるぞー!!!

  9. よす破壊王杯_R

    【鉄拳7】6/26(日)開催「よす破壊王杯」結果

人気のRSS

最近の記事

  1. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)
  2. シャドバ ナーフ
  3. ファミ通CUP2017
  4. ゲーミングキーボード
  5. 任天堂Switch
  6. プロゲーマー専門学校
  7. 4484345945886e197d494e0028
  8. シャドバ大会
  9. BLACK SQUAD
  10. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)

特集記事

  1. オーバーウォッチ 最速
  2. ジャネット
  3. オーバーウォッチ大会 
  4. オーバーウォッチ 始め方
  5. スクリーンショット 2016-05-21 0.19.55
  6. e-sportsとは

人気記事(1ヶ月)

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP