おすすめの記事!

カプコンプロツアーの規約が変更に!参加が危ぶまれるプレイヤーも?

バッドリーピーチ

カプコンが主催するスト5世界大会、カプコンプロツアー2016。

賞金総額5,000万円以上の本大会は、11月の決勝大会に向けて注目を集めています。

ここで、カプコンからルール改定のお知らせがありました。

Capcom Pro Tour 2016 rules updated, published

http://capcomprotour.com/rules/

 (海外サイト、別タブで開きます)

この記事では

規約の変更による参加者および格闘ゲームシーンへ影響について、考察をまとめています。

なにが変わったの?

内容としては

・格闘ゲーム大会の会場で行われていた賭け行為の禁止
カプコンが「不適切」だと判断するスポンサーから、出資をうけたプレイヤーの参加を禁止

が明かされています。

格闘ゲームが賭博の対象になる?

 

PP150719540I9A0193_TP_V

日本では馴染みがないかもしれませんが、イベント会場において、試合結果に対し観客同士がお金をかけていることが散見されるようです。

2015年後半で話題になったトピックの一つに、未成年がゲーム内の課金アイテム賭博に熱中、母親のクレジットカードに手をつけ日本円にして約30万円を返済中というものがありました(Counter-Strike: Global Offensiveにおける有料スキン賭博)。

カプコン視点に立てば、格闘ゲームのesports化に向けて、まずメーカーから能動的に動いているところをみせた、というところでしょう。

だが実際のところ、ユーザーのこうした行為を取り締まるのは難しいというのが、正直なところ。

また、ブックメーカー(インターネットにおける賭け屋)では米大統領選までも賭けの対象であるし、そういった行為によってシーンがさらに盛り上げってしまうこともあります。

今回の規約変更によって、今後は日本でもプレイヤーの試合を対象にした賭博が流行してしまうことが意識されたのは大きいのではないでしょうか。

esports化に向けた、健全な環境の整備

カプコンは、スト5発売から性的表現などについては慎重な調整を重ねています。

レインボー・ミカの必殺技「バッドリーピーチ」には、臀部をたたくカットインが挿入されていましたが、現在では見られなくなっています。

バッドリーピーチ

先のスポンサードプレイヤーにおけるルール改定を受けて、ValmasterやFilipinomanに出資しているTeam YP(@TeamYPOfficial)はがっくりしたコメントを発表。

ちなみにTeam YPが運営していのは「You Porn」というサイト。
かなりアダルトなようなので、閲覧には注意しましょう。

5/23追記

カプコンから変更のお知らせがあったようです。

格闘ゲームとeSportsの今後

ゲームの競技生の高さが認められ、周辺問題にもテコいれが始まりました。

大きなはじまりの波動を感じている方も多いでしょう。

今後も目が離せんません。

The following two tabs change content below.
e-sports通信編集部

e-sports通信編集部

e-sports通信の編集部です。国内のe-sports業界の発展、みんなでつくるユーザーコミュニティを目指して、情報発信してまいります。寄稿者さん大募集中!

関連記事

  1. スクリーンショット 2016-05-21 1.12.21

    ウメヌキが参加!フランス大会「Stun fest2016」スト5カプコンプロツアーも同時開催

  2. 鉄拳7FR

    【鉄拳7FR】キャラ別の10割(即死)コンボ動画まとめ

  3. 鉄拳7FR

    【鉄拳7FR大会情報】レジャーランド秋葉原にて荷捨(ニステル)杯開催

  4. tekken

    鉄拳7FRアップデート 11月29日(火)に実施される豪鬼・マスターレイヴン・ギガースの技調整につい…

  5. 鉄拳7FR

    【鉄拳7FR】遂にFR稼働日公開!賞金総額1000万のあの大会も

  6. キャラいないオフ会

    【鉄拳7】6/18開催「キャラいないオフ会」結果&動画

  7. TOPANGAチャリティーカップ

    【スト5】第6回TOPANGA(トパンガ)チャリティーカップ開催

  8. 鉄拳7FR

    【鉄拳7FR大会情報】第1回荷捨杯(ニステルカップ) 大会結果

  9. ストVケン

    【ストV】を◯◯氏に薦められ、格闘ゲーム初心者がやってみてけども・・・

人気のRSS

最近の記事

  1. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)
  2. シャドバ ナーフ
  3. ファミ通CUP2017
  4. ゲーミングキーボード
  5. 任天堂Switch
  6. プロゲーマー専門学校
  7. 4484345945886e197d494e0028
  8. シャドバ大会
  9. BLACK SQUAD
  10. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)

特集記事

  1. オーバーウォッチ 最速
  2. ジャネット
  3. オーバーウォッチ大会 
  4. オーバーウォッチ 始め方
  5. スクリーンショット 2016-05-21 0.19.55
  6. e-sportsとは

人気記事(1ヶ月)

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP