おすすめの記事!

【鉄拳7】7/2(土)”巣鴨式”固定4on4大会「巣鴨杯」開催

巣鴨杯

鉄拳7FRの稼働を翌週に控えた7/2(土)に、namco巣鴨店にて鉄拳7最後の大きな大会が開催されます。

その名も「巣鴨杯」

本大会のルールは、早稲田式ならぬ“巣鴨式”と銘打っておりかなり独特なルールが設けられています。

大会に参加される方も動画配信を見る方も巣鴨杯をより楽しむために、大会概要についてまとめましたのでご覧ください。

開催概要

開催日時:2016年7月2日(土) 12:00~

大会形式:固定4on4の”巣鴨式” ※詳細は下にあります

参加チーム数:32チーム+当日予選8チーム
どちらも先着の事前エントリー制

参加費:1チーム1000円

開催地:namco巣鴨店(東京都豊島区巣鴨1-15-1 ミヤタビル B1F、B2F)

新たなチーム戦の形”巣鴨式”

まず始めに、巣鴨式の基となっているであろう”早稲田式2on2″について説明します。

先鋒同士、大将同士で試合をし、片方のチームが2勝した場合はその時点でそのチームの勝利。
1勝1敗だった場合は、各チームの勝利者同士で第三試合を行なう。
引用元:http://www25.atwiki.jp/efzinvip/pages/32.html

かつては闘劇において、2on2のタイトルに採用されていたルールでもあります。

これは2on2だけに限らず5on5のチーム戦でも用いられたリもします。

通常の勝ち抜き戦形式のチーム戦との大きな違いは、勝敗に関わらず全員が試合を行う点。

2on2の場合、先鋒が2人抜きしてしまうと残った相方は試合をせずしてチームの勝利となります。

早稲田式は基本1人1試合ずつしか行えないので、より弱点が少ないチーム構成で勝利を勝ち取りに行くスタイルです。

 

今回巣鴨杯で採用する”巣鴨式”は、早稲田式のボリュームUPバージョンと呼ぶべきでしょうか?

試合の流れについてはコチラをご覧ください。

早稲田式よりもさらにチーム力が試されそうなこの”巣鴨式”。

4人全員が一発勝負!巣鴨杯はドラマの連続となること間違いなし!

エントリーリスト

赤い枠が当日予選枠となっています。

ここで勝ち抜いた1チームが事前エントリー組のベスト8のうち1チームに乱入することが出来る!?

まさにお邪魔チームとなり得る当日予選枠からも目が離せません!

The following two tabs change content below.
どんぶり

どんぶり

「バーチャファイターシリーズ」を14年プレイしていて、エルブレイズ業界では5本指に入るベテランプレイヤー。最近では「鉄拳シリーズ」といった3D格闘ゲームをメインにプレイしている格闘ゲーマー。

関連記事

  1. スクリーンショット 2016-05-21 1.12.21

    ウメヌキが参加!フランス大会「Stun fest2016」スト5カプコンプロツアーも同時開催

  2. evo2016

    【EVO2016】世界最大のesports大会!最終日結果まとめ

  3. esports通信

    【鉄拳7】カプコンカップ2015覇者「かずのこ」氏が鉄拳に参戦?

  4. ノビ ときど

    【鉄拳7FR】ノビ(ドラグノフ)vsときど(豪鬼)対戦動画

  5. img_1781

    ストリートファイターVオフライン大会出場【格ゲー初心者日記】

  6. 日本eスポーツリーグ

    eSportsニュース 日本eスポーツリーグ注目の開幕戦!気になる結果はこちら

  7. eSports通信 どんぶり

    【鉄拳7】私がバーチャファイターから鉄拳へ移行した理由(3/4)

  8. 鉄拳7FR

    【鉄拳7FR大会情報】第1回荷捨杯(ニステルカップ) 大会結果

  9. キング吉光合同オフ会

    【鉄拳7】6/11開催「キング吉光合同オフ会」結果レポート

人気のRSS

最近の記事

  1. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)
  2. シャドバ ナーフ
  3. ファミ通CUP2017
  4. ゲーミングキーボード
  5. 任天堂Switch
  6. プロゲーマー専門学校
  7. 4484345945886e197d494e0028
  8. シャドバ大会
  9. BLACK SQUAD
  10. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)

特集記事

  1. オーバーウォッチ 最速
  2. ジャネット
  3. オーバーウォッチ大会 
  4. オーバーウォッチ 始め方
  5. スクリーンショット 2016-05-21 0.19.55
  6. e-sportsとは

人気記事(1ヶ月)

  1. 任天堂Switch
  2. シャドバ ナーフ
  3. ゲーミングキーボード
  4. ファミ通CUP2017
  5. BLACK SQUAD(ブラックスクワッド)
PAGE TOP